暖色系は使い方次第でストリート感と上質感のあるサロンスタイルに。

トレンドを意識した、実践的なカラー技術をご紹介しています。

 

大川英伸(Praha) 小池康英(k.e.y) 辻のぞみ(MANHOOD) 五十音順

 

提供 ルベル/タカラベルモント(株)

100%植物性成分で、頭皮と毛髪を強化する成分も配合されているヘアカラー「khadi」。

髪と頭皮のケアと“ヘアカラー”が同時に行うメニューのアピール方法と技術のポイントをご紹介しています。

 

新保真琴(Clutch Jam)

 

提供 khadi 中京商事(株)

<酸熱トリートメント>における“スチーム”と“バキュームアイロン”の効果的使用法をご紹介。

“スチーム”がトリートメント効果を高め、“バキュームアイロン”が施術時間を短縮します。

 

穴井丈士(Areha)

 

提供 Parrucchi 直本工業(株)

あらためて問う

スチームとは何か?④

 

 

さて、気圧を高めて沸騰させた蒸気はどうなるのか?という話からですね。

気圧を高めた状態では沸点が高くなるため、そのような蒸気は1気圧で沸騰させた蒸気よりも熱量を多く持つことになります。

熱量が多いということは、大気中に飛び出してきても、液体に戻りにくく、しばらく気体のままで存在します。

というわけで、サロンで使われているスチーム発生機は、気体のまま毛髪に向かい、キューティクルの隙間をくぐり抜け、毛髪内の親水部分にたどり着くわけです。

親水部は水分を得ることで膨潤し、その膨潤する力でキューティクルの隙間を押し広げ、薬剤等の浸透を促進させると言われているのです。

薬剤の浸透を促進させるにはアルカリを使う必要があったのですが、アルカリを使わなくても浸透促進させるというところが、スゴイわけですね。

 

 

 

 

 

→むかしの「独り言」

髪の水分を吸引しながら熱を加えていくバキュームアイロンのメリットと使い方のポイントをご紹介しています。

穴井丈士(Areha)

提供 Parrucchi 直本工業(株)

健康毛からダメージ毛まで幅広く対応できる酸性領域還元剤「アンセス」の縮毛矯正における効果と技術ポイントをご紹介。

平澤篤史(MASTARD)

提供 オレンジコスメ

ダメージや加齢が原因で広がりパサつく髪を、還元剤やアルカリ剤を使わずにボリュームを抑えてツヤを出す新メニューをご紹介。

平澤篤史(MASTARD)

提供 オレンジコスメ

サロン現場で働きながら学ぶ仕組みを構築したAI BEAUTY INSTITUTE。そのメリットを受講生が語っています。

AI BEAUTY INSTITUTE

提供 AI BEAUTY INSTITUTE

9月5日(水) 配信予定!

●異なるクセ・ダメージの混合毛に対応する微アルカリ複合還元剤/「ロジエ クリーム」の特長と使用例

安藤順政(ボヤージュ)

異なるクセやダメージ度が混在している髪をダメージレスでしっかり伸ばす「ロジエ クリーム」の使用例をご紹介。

 

提供 (株)ボヤージュコスメティックス

※都合により番組内容が変更になる場合があります

BjHabに関するお問い合せは contact13@webstar-tokyo.com まで

なお、一部のお問い合せにはお返事を返せない場合がありますので、ご了承ください

著作権/リンク/プライバシーポリシーについては こちら をご覧ください